【猫 DIY】猫用ハンモックを手作りしてみた

2015年8月19日

みなさんこんにちは!ようやくDIYネタです!

先日から色々と調査をしておりました、猫用ハンモック。
いろんな方が100均などで材料を揃えて作成されていらっしゃるみたいですね。

ハンモックでくつろぐ猫可愛いですよね。
ふうかさんも寛いでるの見てみたい!と言う事でつくってみました。

[adsense]

1.ふうかさんに使われていないDIYケージをバラします

実はこのブログを始めるかなり前、ふうかさんが我が家に来て少ししたくらいでしょうか。
ふうかさんのケージを自分で作ってるんですよね。

ただ、最近では全く使えてもらえていません。
むかしは自分の家だってことでよく入って寛いでってしてたんですが。

IMG_1796

この3階建てである。どやぁ。

凄くないですか?笑 高さ180cmあります。
最初はここまで大きくなかったんですが、家のパピーもふうかさんのことをとても可愛がってくれていて、材料を買ってきたりしてたらこんなことに。

悲しいかな、今は使われていません笑

今回のハンモック材料というか、枠組みは基本的にこれをバラして使おうかと思っています。
いざ解体!

IMG_1799

こんな感じになりました。ケージ材料の内訳をまとめてみると、

  • 90 ✕ 60 サイズ 5枚
  • 90 ✕ 45 サイズ 3枚
  • 60 ✕ 60 サイズ 2枚
  • 60 ✕ 45 サイズ 3枚
  • 60 ✕ 30 サイズ 3枚
  • 45 ✕ 45 サイズ 2枚
  • 30 ✕ 30 サイズ 2枚 ※全てcmです。

でした。どれだけあるんだよと。

2.枠組みを作る

今回のハンモックはケージほどバカでかくする必要がありません。
むしろそんな大きくしたら馬鹿だと思います。

使う材料は、コの字型の外枠に60 ✕ 45の3枚と、階段用に60 ✕ 30のものを1枚使います。

IMG_1800

これらの板?を↓の様なジョイントというか固定具を使って繋いでいきます。
板の外枠は若干太めになっていて、そのサイズにピッタリはまります。なのでネジ止めすればバッチリでした。

IMG_1807

3.階段を取り付ける

今回は45cmの高さをつけて、ふうかさんに気に入ってもらう作戦のため、中継の階段がないとおそらく登れません。
そこで幅30cmの板で階段を作りました。

IMG_1808

足場になるようにしっかりと木板なりマットを引いてあげないと行けないですが、取り急ぎはノートかなんか敷いておきます笑
でもこれでちゃんとハンモックに乗れるようになりました。

4.枠にタオルをたゆませた状態で固定します

ハンモック制作のメインですね。タオルをすこしたゆませた状態で固定します。

IMG_1809

タオルはすでにボロボロのものをふうかさんにあげました。
あらためて見るとひどいな…笑

今回はバスタオルにて作成しましたが、他の方々は布かってきてミシンで固定させたりしているようでした。
私が固定に使ったのは、家にあった結束バンドです。使い勝手がよくて重宝してます。

IMG_1813

タオルにぶっ刺してしっかり固定。
手でグッと押して固定具合を確認しましたが、ふうかさんの体重なら全然問題なさそうです。

ちなみにふうかさんの体重は2.65kg。小柄な猫ちゃんに加え、徹底してエサ管理してるので適正体重です笑

完成!

IMG_1802

完成しましたー!
まだ階段部分の足場がのこっていますが、とあえずは完成です。

早速ふうかさんに完成のご報告をすると、少し気にしてくれました笑

抱っこして上に乗せてみるとどうやら落ち着かない様子。
せっかく作ったのに…無念。しばらく置いてみて乗ってくれるか確認します笑

製作時間と費用

総製作時間

まずは私の場合、ケージの解体作業からする必要がありました。
それが大体30分くらい。固定具が思ったより多くて大変でした。

次に組み立てですが、階段作成含めて早めに完了したので10分くらいでしょうか。

あとはバスタオルくくりつけるのが5分ほど。
意外としっかりしたタオルで、結束バンドぶっさすのに手間取りました笑

所要時間は大体45分ほどですね。
1時間かからずに完成!組み立てだけなら15分で完了の、お手軽ハンモックでした。

かかった費用

全てもともとあったものを流用しているので0!!

お手軽でお金もかからないハンモックになりました。

まとめ

如何でしたか?

今回私の作ったハンモックは材料がもともとあったものを利用したので0円でしたが、枠組みなんかは100円均一でもそろいます。
私のように金網っぽい板のようなもので枠組みしてもいいと思いますし、紙筒なんかも意外としっかりしていて問題ないようです。

これからもふうかさんに快適に過ごしてもらえるよう、必要な物はお手頃な値段で作っていきたいですねー